椿の島の散歩道

椿油のオレイン酸とは・・・

2014.06.23日|カテゴリー:椿だより

大島 ばあさん 椿の実 045c_R

椿の実

美椿ブログ 利島 066c_R

草花

美椿ブログ 利島 056c_R 美椿ブログ 利島 067c_R

草花

 

美椿ブログ 利島 036c_R

草花 アサガオ?

 

梅雨時期なのでしょうがないのですがスッキリしない天気が続きますネ

朝夕の散歩に行けなくてちょっとストレスが溜まっているオッサンです

今回は前回の続きでオレイン酸は何故肌に良いのか?

人間の皮脂の40㌫はオレイン酸で出来ています、だからオレイン酸が85㌫以上含まれている椿油は人の肌に良いと言う単純な理由なのですが・・・

椿油と人の肌との相性はとても良いのです

また椿油のオレイン酸は多々ある脂肪酸の中でも酸化しにくい油です

そして保湿力が高いから乾燥から肌を守ります

人の肌の皮脂主成分 オレイン酸41㌫前後 ワックスエステル25㌫前後 皮脂酸15㌫前後 スクワレン12%前後 他

オレイン酸が足りなくなると肌は乾燥すると言う理屈です

 

画像の椿の実は21日の土曜日に撮ったものです、今年も順調です、後は台風が直撃しなければ良い椿油が出来るでしょう

花の画像はごめんなさい名前が判りません

 今日はこの辺で失礼します

 

 

 

 

 

 

by 椿の島の散歩道 管理人